穂別道民の森・今月中でつつじの見納め?

4月18日の紫つつじの開花に始まりこぶし、さくらに続き、今赤つつじなどが咲き

誇っています。穂別道民の森の花も今月いっぱいで見納めかも?日曜日は天気が回復

するので散策してはいかがですか?(写真は何れも5月26日に撮影したものです)

穂別道民の森入口。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2022マザーズ・フォレスト植樹祭が行われました

5月21日(土)2022マザーズ・フォレスト植樹祭を3年ぶり、通算28回目の開催

をしました。この日は、マザーズ受賞者4名、芥川賞作家の奥泉光さん、映画監督の

崔洋一さん、惑星科学者の松井孝典さん、元マラソンランナーの有森裕子さん、ゲス

トとしてスタイリストの矢野悦子さん、ハートオブ・オブ・ゴールドの井上恭子さん

の6名が参加し植樹祭に花を添えていただきました。

竹中喜之町長挨拶:3年ぶりに開催することができ大変嬉しい、平成5年から始まり

28回目となるが、これまで13,000本の苗木を植えてきた。実行委員、関係各位の皆

様にお礼と感謝を申し上げます。また、マザーズ受賞者の方サブゲストの方6名の皆

様にも感謝申し上げます。この度の開催にあたっては北海道内や管内の状況を見なが

ら予防対策をシッカリ取りながら開催した。今日植えていただく苗木は、令和元年に

亡くなられた故小林秀夫さんが生前から育てていた苗木です。小林さんはこれまで植

樹祭の植付指導をされ、熱心に山を育ててこらて来た方です。改めてご冥福をお祈り

いたしますとともに、志に感謝申し上げます。

有森裕子さんと高校生の共同作業で。

        

        2本目植え付け完了。

        

矢野悦子さんと支所・石川企画町民課長の共同作業。

記念の標柱を埋設。

標柱を囲んで記念撮影。

皆さんで記念撮影、写真をクリックすると少し大きくなります。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


2022マザーズ・フォレスト植樹祭開催のお知らせ

 

5月21日(土)2022マザーズ・フォレスト植樹祭が3年ぶりに開催されます。新型

コロナウィルス感染防止から、参加定員を決めて開催しますのでお早目に申し込みを。

今年はマザーズ・フォレスト受賞者の奥泉光さん、崔洋一さん、松井孝典さん、有森

裕子さん、ゲストの矢野悦子さん、井上恭子さんの6名が参加します。

詳細はチラシをご覧ください。チラシをクリックすると少し大きくなります。

トドマツを植樹する矢野悦子さん(2017年5月:ニサナイ地区にて)

皆さんで記念撮影  写真をクリックすると少し大きくなります

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーー