航空自衛隊三沢基地音楽隊の皆さんに

      楽器指導をしていただきました

10月29日、航空自衛隊三沢基地音楽隊の皆さんが、道内公演を終えてフェリーの

乗船前の時間を利用して、鵡川中、高の吹奏楽部員に楽器指導をしていただきました。

また、終了後には生徒、生徒の父兄の皆さんに演奏もしていただきました。

佐藤隊長以下25名の隊員の皆さん

指導を受ける鵡川中、高生徒の皆さん

 

楽器の持ち方、操作、息継ぎ、リズムなど、楽器毎にマンツーマン指導をしていただきました。

楽器指導後、生徒、父兄の皆さんに、里の秋、北海道出身の玉置浩二のヒット曲など

5曲を演奏していただきました。コロナ禍で音楽鑑賞などができない状況で、少人数

での鑑賞はもったいない気がしました。

最後に、生徒代表よりお礼の挨拶:今日は貴重な体験ができました、指導していただ

いたことを更に練習を重ね、より上手な演奏をしていきたい。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーーーー

むかわ町宮戸小学校の児童が木育授業をしました

10月22日(金)雨で延期になっていた木育授業を苫小牧市、「苫東なごみの森」で

全児童14名が参加し、木を育てること木の役割・森の役割を学びました。

大型バスで出発。

授業前に「苫東なごみの森」の概要説明を受けます。

北海道胆振総合振興局・森林室・塚野雅彦主査:ここは平成19年(2007)第58回全

国植樹祭が行われたところでその時天皇、皇后両陛下、現在の上皇后ご夫妻もここに

木を植えていかれたという歴史的な森です。その後も多くに人達が植樹をし森を育て

いる所です。皆さんも森の果たす役割や重要性を今日学んでください。

最初にカモフラージュゲームをしました。この森には本来存在しないもの、今時期に

はいないものを探す、見つけるというゲームをしました。この写真にはパイナップル

が写っています。

変質物?を探す子供達。子供達には何が、何個あるか知らされていません。他にニン

ジン、ゾウ、コアラ、カエル、いちごなど19種を仕掛けていて、多い児童で12個発見

しました。

木の種類や見分け方を説明する塚野雅彦先生。

全国植樹祭の時天皇陛下が読まれた句を石碑に刻みました。

手前の緑ぽい石はさざれ石で国歌、君が代の詩に歌われています。写真右下には苔が

生えています。

今回植樹はしませんでしたが、育樹作業の間伐に挑戦、間伐をすることで他の木に

日があたり大きく育つことと、下草も伸び保水力が増す。

最初に6年生が。

この子はサウスポー?

低学年には先生が少し力を貸しました。

後少し。

切れましたが枝が他の木に絡み倒れません。

先生も手伝い倒しました。

2本目挑戦。

一本目の切り口。一本目も二本目も同じ14年前に植えたものですが、直径13㎝と8㎝

で5㎝もの差がありました。これも日当たりや土の栄養分の違い。また、切り株を観察

すると芯の中心が上にずれています。上が北側で下が南側、南側の方が日当たりがよく

1年の内でも成長の差がでます。山で遭難し方角が分からなくなったときは切り株で確認

すると良いと言われています。

直径8㎝の木は担ぐことができましたが13㎝は持ち上げることもできませんでした。

倒した木は運びやすい長さに切り、枝も切り所定のところへ運びました。

記念碑の前で記念撮影(1.2年生)

3.4年生

5.6年生

ドローンで上空から記念撮影中です。

天皇陛下が植えた木、赤えぞ松、ミズナラ、ハルニレ。

皇后陛下が植えた木、赤えぞ松、ナナカマド、エゾヤマザクラ

最後に指導していただいた、塚野雅彦主査へお礼の挨拶。

          

  ゴルファーの緑化協力会が北海道内10万本目の植樹をしたという記念柱もありました。

ーーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鵡川地区総合文化祭・第2部の作品を紹介します

10月21日から展示が始まった第2部の作品の一部を紹介します♪

21日から27日まで展示していますので是非ご鑑賞ください(^^)/

写真:会場は四季の館いこいの広場

 

【ドライフラワーサークル】

写真:リースや飾りなど素敵な作品がたくさん並んでいます♪

 

【鵡川中央小学校】

写真:6年生書道 漢字一文字に思いを込めて

写真:5年生書道

写真:4年生書道

写真:3年生書道

写真:2年生硬筆 詩を書き写しました

写真:1年生絵 自分の姿でしょうか( *´艸`)

 

【鵡川短歌会】

【鵡川絵画同好会】

 

【個人・河本義弘さん】

写真:オンコの木、クリの木、クルミの木、ヤナギの木などいろいろな種類の木で製作。

   とてもオシャレな額です♪

 

次回は第3部の作品の一部をご紹介します!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーこの項目終わり(10/21)ーーーーーーーーーーーーーーー

令和3年度鵡川地区総合文化祭開催

 

令和3年度の鵡川地区総合文化祭が10月14日から四季の館を会場に始まりました(^^)/

展示部門は、いこいの広場にて第1部(10月14日~20日)、第2部(10月21日~27日)、第3部(10月28日~11月3日)、研修室にて(11月2日~11月4日)の日程で行われます。

個人や団体の見事な作品を是非ご覧ください!

 

第1部作品の一部をご紹介します♪

写真:鵡川地区総合文化祭作品展示会場


【NPO法人ムーブ ベビママクラブ】

写真:0~3歳の赤ちゃん、キッズが制作したお絵描きやかわいい手形、足形で作成したスタンプ(*'▽')


【鵡川放課後子どもセンター】

写真:個性あふれるカムイサウルス・ジャポニクス(通称むかわ竜)が描かれた巾着袋


【ネイチャー研究会inむかわ】

写真:鵡川の自然を伝えて守ります


【鵡川俳句会】


【川柳・俳句】


【原始林鵡川支部】



ご来場のお客様へお願いー

・マスクをご着用ください

・一部の会場では、受付で検温と入場記録を実施しています

・新型コロナウィルス感染症の状況によっては、急遽、開催中止になることがあります

 

ーーーーーーーーーーーーーーー(この項目終わり10/15記)ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 穂別小学校で学芸会が行われました

10月9日(土)新型コロナウィルス感染が収束傾向にあるとはいえ、まだまだ感染

対策をシッカリしなければならない中、穂別小学校では昨年同様観覧者の入場制限、

予防対策などをして開催しました。今年は『穂別に感動をとどける学芸会!』をテー

マに各学年1回の演目でしたが、練習の成果を出し切り元気一杯表現していました。

1年生の「おおきなかぶ」各自、長セリフもありましたが良くできました。

演目ごとに換気と消毒を先生方皆さんでしています。

2年生の「ないた あかおに」演技と合唱もあり何故赤鬼が泣いたのかを問うお話です。

3年生は合唱で「世界で1つだけの花」、リコーダーでメリーさんの羊を演奏しました。

後輩の演技を見ながら出番を待つ児童。

4年生の「吉四六(きっちょむ)さん」とんちの名人が豊かな発想と度胸でピンチを

切り抜け皆を笑顔にする物語。

5年生音楽「煌~新しい世界へ」コロナ禍で暗い世界へ、輝く明るい世界を届ける歌

と演奏です。

6年生は「リアル 人狼~穂別バージョン~」人狼ゲームで人々がゲームの中で争う

壮絶なゲームを6年生が自分たちでアレンジしコメディタッチに仕上げました。

最後に6年生全員から『今日はみんなガンバッテで来た・達成感で一杯です、これか

らも頑張っていきます』とあいさつがありました。

学芸会プログラム プログラムをクリックすると大きくご覧いただけます

ーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

むかわ町・宮戸小学校で2年ぶりに稲刈りをしました

昨年は新型コロナウィルス感染防止のため米作りができませんでしたが、今年は

田植えは全児童でできなかったものの稲刈りは全児童でできました。10月7日(木)

最近周辺で熊の目撃、足跡が確認されていることから、警察官や先生方が周辺を警

らする中無事終了しました。

先生のお話を聞いて出発。

今年もPTA会長の斎藤哲成さんの田んぼの一画*約100㎡を借りて育てました。

3か月間成育を見守ってきた『宮戸ピリカ』の看板を囲み記念撮影。

村上圭介校長先生のお話、斎藤さんたちのおかげで宮戸ピリカがシッカリ育った、ガンバッテ

稲刈りをしよう。(写真左から2人目が校長先生)

斎藤哲成さん、今年は天気にも恵まれ豊作です。ケガをしないように楽しく稲刈りを

しよう。(写真左端が斎藤さん)

稲刈りスタート。先生も農家のお手伝いの皆さんも注意を呼び掛けます。

今年の児童数は、1年=2、2年=2、3年=1、4年=3、5年=2、6年=4、合計14人)

刈り取った稲は一抱えづつに分けて・・・・(ゝ∀・)

刈り残こしも落穂も皆で綺麗に拾いました。

介助を受けながら脱穀体験もしました。

コンバインの内部も見せてくれました。

収獲した米、「白米にすると40㎏以上になるのでは」と農家の方が子供に話していました。

最後に「稲刈り難しかったけど楽しかった、最後の稲刈り上手にできた、脱穀作業緊

張したけど楽しくできた」などの感想があり、山下泰駕児童会長は「忙しい中僕たち

のため手伝っていただきありがとうございます。田植えは皆できなかったけど稲刈り

は皆ででき楽しかった」とお礼のあいさつがありました。

学校へ帰る皆さん。熊は顔見せませんでした。

おまけです・・・横の水溜りにトンボが卵を産み付けていましたが来年トンボになる

か心配です。(*-ω-*)

ーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

むかわまちなかデジタル美術館

 

詳細はこちら→ むかわ町公式ホームページまちなかデジタル美術館

 

 

詳細はこちら→むかわ町公式ホームページむかわの歴史文化(古代~近世編)

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーこの項目終わり(7/5)ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

鵡川高校生徒が美化活動を行いました

 

6月10日、快晴の下、鵡川高校の全校生徒が環境美化活動を行いました(^^)/

3年生がプランターに植えたマリーゴールドやサルビアを校内や鵡川インターチェンジの道路わきに飾

り、1、2年生は学校周辺のゴミ拾いを行いました(^^)/

 

 

写真:一株ずつ丁寧に植えています☆

 


写真:真剣に取り組んでいます♪

 

写真:手際よく植えています☆

 

写真:植栽を楽しむ生徒♪

 

写真:一輪車で出来上がったプランターを3つ運ぶ生徒☆

 

写真:玄関前まで運びます☆

 

写真:校内の植栽担当クラスの生徒たち♪

 

 

写真:校内を彩り、登校する生徒を迎える花々♪

 

写真:インターチェンジ担当クラスの生徒が植栽して並べました♪

 

 

 

鵡川高校の生徒の皆さん、環境美化活動ありがとうございました!!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーこの項目終わり(6/14記)ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

穂別小学校で交通安全青空教室を実施しました


4月14日、穂別小学校では、暖かくなり外で遊ぶ機会が増えるこの時期に合わせて交通安全青空教室を

実施しました。穂別駐在所、交通安全指導員に協力いただき、正しい交通マナーや安全な自転車の乗り

を学びました(^^)/

 

【1、2年生】

写真:路上に出る前に校舎前で自転車指導


写真:校舎前でスラローム走行練習。合格できたら路上へ

 

写真:校舎前で歩行指導

 

※小さい写真はクリックすると拡大できます

  

写真:自転車路上練習。右見て     写真:左見て、もう一度右見て確認後

 

写真:横断歩道は自転車を押してわたりましょう

 

  

写真:校外歩行練習。右見て      写真:左見て、もう一度右見て確認後

 

写真:手を挙げてわたりましょう(^^)/

 

 

歩行者の皆さん、車通りが多い主要な交差点では特に注意し必ず安全確認をして

横断歩道を渡りましょう!

ドライバーの皆さん、横断歩道は歩行者優先です。

左右をしっかりと確認して、スピードダウンで安全運転をしましょう!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーこの項目終わり(4/19記)ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

穂別小学校で入学式が行われました

 

4月8日、穂別小学校で入学式が行われ、新1年生12人が保護者、教員のあたたかい拍手を受けながら入場しました。

今日から新1年生12人の新たな学校生活が始まります☆彡

 

写真:新入生呼名。元気にお返事できました(^_-)-☆

 

写真:校長先生のお話をしっかり聞く新1年生☆

 

写真:退場

 

写真:式後教室に戻り、初めてランドセルに教科書を入れる新1年生☆

 

写真:ピカピカの1年生☆お友達と仲良く過ごしましょうね(^_-)-☆

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーこの項目終わり(4/9記)ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

鵡川中央小学校の入学式が行われました

4月8日(木)鵡川中央小学校の入学式が行われました。ここでも新型コロナウィルス

の感染拡大防止のため、在校生や来賓の出席はなく父母のみ、時間も短く短く執り行

われました。

入校前に正面玄関で記念撮影。

少し緊張気味に入場。・ω・)。_ _).+゚:・*☆.(_ _。(・ω・。

お父さんお母さんの方を向いて一人一人紹介。♪

名前を呼ばれると大きな声で・・・ハーイ♪♪

校長先生から、皆さん入学おめでとうございます!!2年生から6年生まで皆が入学

するのを待っていました。皆さんも早く学校に慣れ、交通安全に気をつけててくだ

さいね!!と話すと全員大きな声で ━━(✿╹◡╹)人(╹◡╹✿)♪ハーイ♪♪

退場<(_ _)>

各団体からランドセルカバーなどの安全グッツや学用品が贈呈されました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーーー

鵡川中学校の入学式が行われました

4月7日(水)鵡川中学校の入学式が行われました。今年も新型コロナウィルスの感染

防止から在校生や来賓を招かず、人数を絞り時間も短縮して執り行われました。

校歌などは音楽の吹鳴のみ。

学校長式辞:新入生36名の入学おめでとうございます。中学校生活という新たなスタート

にあたり皆さんに次のことを期待します。一つには沢山のことに挑戦すること、自分の気

づかない可能性があります。二つ目は勉強や部活動には目標を持ち失敗してもあきらめず

頑張り続けることで成果が表れてきます。中学校時代は人生の土台となる大切な時期です。

鵡川中の学校教育目標の「英知」「活力」「気品」を達成できるよう教職員一人一人が心を

一つにして指導してまいります。

新入生一同。

新入生の誓いの言葉:これからの3年間不安もあるが期待もあります。長いようで短い

3年間を日々悔いのないよう全力で過ごします。部活動が始まり小学校とは異なる部分

が出てくるとは思いますが、仲間と協力し合って乗り越えていきますので、先生方先輩

方にはあたたかくも、時には厳しくご指導いただきますようお願いいたします。

新入生退場。

勿論・受付前には検温、手消毒をし感染予防対策はシッカリしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新学期、春の交通安全運動スタート

依然として新型コロナウィルスの感染拡大が収まらない中、新学期がスタートしました。

例年この時期に合わせ行われるのが春の交通安全運動です。穂別地区では、町内の人や交

通安全協会、交通指導員などが交代で児童の安全登校を見守りします。

穂別市街・穂別支所前から小学校までの主要交差点で登校の見守りをします。

穂別駐在所の警察官も一緒に見守り。

手を上げて!!

この子達は通学バスでの登校。

マイカーで・・・・

 

 

 

----------------------この項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

穂別博物館でついに登場!カムイサウルス・ジャポニクス

 

穂別博物館にて、カムイサウルス・ジャポニクス(通称むかわ竜)のレプリカの展示が始まりました。

会場の都合により全身が入りきらず、一部未展示となっていますが迫力満点です!

むかわ竜が生きていた時の姿を想像し、太古のロマンを感じてみてはいかがでしょう(*^_^*)

是非、穂別博物館へお越しください(^^)/

※町民の方は特別展示室のみ無料で観覧できます

 

写真:穂別博物館でお待ちしています

 

 

むかわ町公式ホームページ(穂別博物館)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーこの項目終わり(4/6記)ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

カムイサウルス・ジャポニクスの1/5レプリカが完成しました

 

今後は教材やイベント等に貸し出し、むかわ町やカムイサウルス・ジャポニクス(通称むかわ竜)のPR

に活用していきます!!


写真:サイズは1/5でも迫力はそのまま!!

 

写真:体長約160cm、高さ(頭頂部で)65cm

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーー(4/1記)