むかわ竜グッズの紹介

 

むかわ竜が発見されてから化石公開、全身骨格化石のレプリカ公開の際、来場者から

むかわ竜に関する、記念になるグッズを求める来場者が沢山おり、これらのニーズを

受けて町内の団体、企業などが知恵とアイデアをだして作製したグッズを紹介します。

   むかわ町のお土産に、来町記念にお求めください。

販売店は穂別博物館、町内飲食店などですが、ここで紹介する全商品が1店舗で買え

るわけではありません。店によって取扱い商品が替わりますことをご了承ください。

小林快次先生監修のぬいぐるみが一番人気です

むかわ竜ぬいぐるみ大:2970円

ティラノサウルスぬいぐるみ大 2750円

ティラノサウルス左とクビナガリュウ=ホッピー 880円

パズル

越前織のストラップ 1000円

むかわ竜の塗り絵色々、絵本

クリアファイルも色々

むかわ竜をクリーニングした時の石を砕き、ボールペン軸にいれたペン 1000円

メモ帳

コースター、箸 600円から

お守り、7200万年前の悠久のときから甦ったむかわ竜・すべてにご利益がありそう 800円

ポーチなど小物類色々

本物のアンモナイトの化石、恐竜の歯もありますがこれはむかわ竜の物ではありません

 

商品は300円から3000円くらいですが、お買い求めの際は値段を確認してください!!

 

 

ーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

むかわ道の駅土日の利用者が増えてきました

新型コロナウィルス感染による、外出や旅行自粛で利用制限をしていた道の駅「四季の館」

今は通常通り営業、土日の人出は平日の2~3割増し、ただこのところ感染ルート不明者

や胆振地区でも4人の感染者が報告され油断はできない状況です。

品定めをする利用者

町内はもとより全国の旨いもの、珍しい商品が沢山陳列されています

 

 

ーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年もラポール・ウィンドアンサンブルの皆さんが

      軽快な音色を届けてくれました

 

9月27日(土)札幌市厚別区を中心に活動している、大学生や社会人が中心となった

「ラポール・ウィンドアンサンブル」の皆さんが、昨年に続きむかわ町を応援にきて

くれました。この日は、マーチ・マルチェッタを始め、きよしのズンドコ節、日本昔

ばなし組曲から4曲、嵐の曲から11曲、アンコール曲・さんぽなど23曲を吹奏楽

ならではの、軽快でリズムカルな中にも重奏な演奏を聴かせてくれました。

この日は大学生を中心に25名が来町。

曲の紹介は上の二人が担当

トランペットソロ演奏

入場前には検温、手の消毒、住所氏名を記入し万一に備えました。聴衆が100名未満

でコロナ対策の密にはならないものの、音楽に接する機会の少ない町民にとっては贅

沢な演奏会でした。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

むかわ竜全身骨格化石レプリカを公開しました

 

9月26日(土)27日(日)の2日間、クラウドファンディングで製作した、むかわ

竜全身骨格化石レプリカを公開しました。

1体目は左前足と後ろ足が地についていましたが、2体目は前足を上げ立ち上がる

スタイルで頭も上向きで周囲を見渡すような姿、尾も真直ぐ伸ばしたことから一際大きさ

を実感、迫力あるむかわ竜になりました。初日は150名、2日目は250名と来場者は少なか

ったものの皆さんむかわ竜の大きさ迫力に圧倒されていました。

写真上:2体目

※上・下の写真をクリックすると大きくご覧いただけます※

写真上:1体目

            

            写真上:2体目の正面からの姿です

会場ではむかわ竜グッズも販売。

むかわ竜をクリーニングした時の石をボールペンに仕込みました。

キーホルダーなども

 

 

ーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

震災復興応援コンサートのお知らせ

 

9月27日(日)胆振東部地震復興応援コンサートが、ラポール・ウィンドアンサンブルの

吹奏楽団の皆さんにより開催されます。皆様のご来場をお待ちしています。

詳細は下のチラシをご覧ください!!チラシをクリックすると大きくご覧いただけます。

 

 

ーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

むかわ竜全身骨格化石のレプリカ公開

 

9月26日(土)27日(日)の2日間、クラウドファンディングで製作した、

むかわ竜全身骨格化石のレプリカを無料公開します。

最初のレプリカは4足地についていますが、2体目は前足を上げ立ち上がる

スタイルで頭も上向きで周囲を見上げる姿、大きさを実感、迫力ある骨格に

なりました。一体目との違いを見つけるのも楽しみではないでしょうか。

詳細は、チラシをご覧ください。チラシをクリックすると大きくご覧いただけます。

            

             公開予定のむかわ竜

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

札幌交響楽団の演奏に魅了されました

8月22日(土)むかわ四季の館たんぽぽホールで開催された、胆振東部地震被災地

復興支援イベント、札幌交響楽団(指揮:松井慶太 団員:74名)のむかわ公演。

新型コロナウィルス感染防止のため入場者を180名に限定し開催。普段、交響楽に

接する機会の少ない町民にとって数少ない機会でしたので無料整理券の配布ははす

ぐに終了、この日入場された皆さんは、ヴァイオリンやヴィオラ、チェロなどの弦

楽器の繊細な演奏、フルート、クラリネット、トランペットなどの管楽器、打楽器

のティンパニーを加えた重奏で迫力ある演奏に酔いしれました。

 

本日は団員56名による公演

演奏冒頭、曲の紹介:最初の曲は「バッハのG線上アリア」で胆振東部地震で亡くな

られた方へ祈りの曲ですと挨拶をする 指揮者:松井慶太氏

アンコールに応えて

ソーシャルデスタンスを取り椅子は一つおきに、演奏中も会場を締め切らないで換気に配慮

皆さん満足されて家路へ

 

本日のプログラム

 

プログラムをクリックすると大きくご覧いただけます

 

 

ーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

札幌交響楽団むかわ公演のお知らせ

 

8月22日(土)震災復興支援イベントとして、札幌交響楽団のむかわ公演が開催されます。

今回は、新型コロナウィルス感染防止対策として入場者を先着180名とし、入場整理券を

無料配布します。4日午前・現在まだ定員に余裕がありますのでお早目に!!

詳細は、下のチラシをご覧ください。チラシをクリックすると大きくご覧いただけます。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

むかわ町道の駅・利用者が戻りつつあります・

非常事態宣言が解除されましたが、6月18日までは旅行などの自粛を求められている

ことから、道の駅・四季の館の利用者も例年通りとはならず、ホテルの利用もキャン

セルが相次ぎ、これからの予約も先行き不透明。そんな中、店内喫茶・コーヒーショ

ップ四季では、メニューを増やし皆様の来店をお待ちしています( ᵕ́ૢ‧̮ᵕ̀ૢ)‧̊·*

コーヒーショップ四季の入口、テーブル席も3密にならないように何時もの半分にしています

上、下の写真は写真をクリックすると大きくご覧いただけます

飲食物はテイクアウトもできます。ピザはホテル四季の風の料理長がつくります。

少し寂しい棚もありますが、LeTAOやROYCEのブースは充実しています

テナント、たんぽぽ食堂も頑張って営業していますのでこちらもご利用下さい(´∀`)♡

この写真はクリックすると大きくご覧いただけます

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーこの項目終わりーーーーーーーーーーーーーーーー