ブログリストRSS 1.0
・ 2018年5月27日

穂別少年消防クラブの休会について

穂別少年消防クラブ 2018年5月27日

平成30年度も2ヶ月が過ぎようとしている今日ですが、
実は、本年度の少年消防クラブ活動はお休みとなりました。

4月から防火看板の作成から始めようと準備を進めておりましたが、
昨年度まで参加していただきましたクラブ員の卒業及び
諸事情による退会に伴いクラブ員が0人となってしましました。

新たにクラブ員の募集も行っておりましたが、現段階でもご連絡が無い状態です。

これに伴い、本年度のクラブ活動を休止することとなりました。

前身の少年まとい太鼓から約40年続いておりましたこの活動ですが
このような形になってしまい、大変申し訳なく思っています。

今後は継続的にクラブ員の募集を行い、
ある程度のクラブ員(目安として5名)が集まった時点で、
参加父兄と運営について協議をして再出発が行えればと考えております。


こちらのブログのは不定期ですが、防災や救急など一般の方に役立つような
情報などを掲載していきたいと思っております。

もし、活動に賛同していただける方がおりましたら、
穂別消防まで御一報いただければ幸いです。

本日はここまで。

連絡先:胆振東部消防組合消防署 穂別支署
    電話 45-2244

2018年5月27日 | コメント(0)


・ 2017年12月21日

平成29年11・12月分

穂別少年消防クラブ 2017年12月21日

11・12月の活動報告をいたします。


11月は当初9月に行う予定だった
救急訓練を実施しました。
救急訓練といえば、まず思い浮かべるのが
「心肺蘇生法」だと思います。
昨年も同じ内容で行いましたが、
「いざ」と言うときに役立つもので
繰り返し行っていないと忘れてしまいます。
そこで、今年も手順を1つ1つ確認しながら行いました。


①まず、倒れている人に声を掛けます



②返事が無ければ助けを呼んで、
 119番とAEDの手配をします



③次に呼吸があるか確認します



④呼吸が無ければ、心臓マッサージを行います



⑤心臓マッサージ30回と人工呼吸2回を繰り返し



⑥AEDを持ってきたら、直ちに装着して
 音声に従って操作します

⑦その後、救急隊が到着するまで
 心臓マッサージと人工呼吸を行います。


次に三角巾を使った怪我に対する処置の方法です。

なかなか救急の現場で行うことが少ないですが、

特別な道具を使うわけではないので

覚えておくと応用が利くという点があります。



そして12月1日にクラブ員とその父母で食事会を開き
今年の活動に対してねぎらっていただきました。


以上で今年の活動は終了いたしました。

今年は通常の活動が少なく訓練も太鼓の練習も
もう少し行いたかったと感じています。
来年は訓練等も思考をこらし取り組んでいくとともに、
災害の無い年になればと思っています。

2017年12月21日 | コメント(0)


・ 2017年11月3日

平成29年10月分

穂別少年消防クラブ 2017年11月3日

10月の活動報告をいたします。

10月は消防フェアと町民文化祭で
まとい太鼓の演奏を行いました。

消防フェアでは今年最初の演奏とあって
やや緊張気味で待機しておりました。


フェアのオープニングを飾る演出で
来場者に堂々とした演奏ができたように感じました。




また文化祭では「基礎打ち」「せせらぎ」の2曲を披露し

力強い太鼓の音で、観客を驚かせていました。



少年消防クラブの活動は
あまり目に見える活動が少ないため
このような広報活動は大変貴重な場です。
太鼓の音色を通して「火の用心」を
心がけていただきたいと思います。

※当初予定していた「秋の火災予防夜回り」ですが
 天候等に恵まれず中止といたしました。

2017年11月3日 | コメント(0)


・ 2017年10月18日

平成29年7~9月分

穂別少年消防クラブ 2017年10月18日

7~9月の活動報告をいたします。

この期間のクラブ活動はロープを使った
結索訓練を行いました。
初めてのクラブ員員には難しかったようですが
一生懸命取り組んでいました(写真がないのが残念…)。

また、夏休みも挟んでおり
恒例行事の研修旅行も行いました。
今年は円山動物園に行き
日頃のクラブ活動とは違った環境で
団体行動の大切さなどを学びました。




と言うよりも、楽しんでいたようです(^_^;)



いよいよ今年も太鼓の演奏の時期が近づいてきました。
まずは21日の消防フェア。
オープニングで演奏します。
そして、29日の文化祭でも演奏します。

興味のある方は是非見に来てください。

また、秋の火災予防期間が始まっています。
日に日に寒くなり
火を使うことが多くなってきました。
火の用心を心がけてください。

2017年10月18日 | コメント(0)


・ 2017年7月7日

平成29年5・6月分

穂別少年消防クラブ 2017年7月7日

5・6月の活動報告をいたします。
今回はクラブ活動時の基本的行動である訓練礼式と、
消火器を使った消火活動を行いました。

訓練礼式は整列・敬礼・移動の基本行動を
節度を持って行うもので、
単純なんですけど、指先まで気持ちを入れなければならないので

クラブ員には少しばかり大変な訓練です(^^;)



消火器による消火訓練では、使い方はもちろん
どのくらいの火の大きさで使って、
どのくらいの火の勢いで逃げなければならないかも
説明を受けた上で訓練を行いました。

まず火を見つけたら「火事だ!」と周りに知らせます。



次に消火器の黄色いピン(安全ピン)を抜きます。



そしてホースを火に向けて、



レバーを握りしめ



火の下から掃くように近づいて消火をします。



基本動作はこのように行いますが、
風上から消火をする、
消化剤を最後まで使う、
火に近づきすぎない等
注意すべき点にも学びました。

このような活動に興味がありましたら穂別消防までご一報ください。

2017年7月7日 | コメント(0)