・ 2017年7月7日

平成29年5・6月分

穂別少年消防クラブ 2017年7月7日

5・6月の活動報告をいたします。
今回はクラブ活動時の基本的行動である訓練礼式と、
消火器を使った消火活動を行いました。

訓練礼式は整列・敬礼・移動の基本行動を
節度を持って行うもので、
単純なんですけど、指先まで気持ちを入れなければならないので

クラブ員には少しばかり大変な訓練です(^^;)



消火器による消火訓練では、使い方はもちろん
どのくらいの火の大きさで使って、
どのくらいの火の勢いで逃げなければならないかも
説明を受けた上で訓練を行いました。

まず火を見つけたら「火事だ!」と周りに知らせます。



次に消火器の黄色いピン(安全ピン)を抜きます。



そしてホースを火に向けて、



レバーを握りしめ



火の下から掃くように近づいて消火をします。



基本動作はこのように行いますが、
風上から消火をする、
消化剤を最後まで使う、
火に近づきすぎない等
注意すべき点にも学びました。

このような活動に興味がありましたら穂別消防までご一報ください。

2017年7月7日 | コメント(0)